グローバル人材育成のための公開講座(セミナー、研修サービス)

Working in Japanese Companies(フォローアップ研修)

対象

  • 入社半年~3年程度の外国籍社員

 

概要・効果

公開講座として開催

今まで企業内研修に限定されていた研修がこの度、1名からで参加できる公開講座として開催されます。

多言語対応

テキストは日本語・英語(もしくは中国語)併記。講師は英語・中国語で進行可能です。

入社後の自分の行動を振り返る

入社後の経験を踏まえ、自らの考え方・振る舞い、コミュニケーションを振り返り、今後より円滑に進めるテクニックを学びます。

価値創造のためのコミュニケーションを身につける

挨拶・礼儀などのコミュニケーションの裏側にあるコンプライアンスや風評リスクの重要性を理解します。

日本企業で働く指針を作る

コミュニケーションと提案の技術、日本型組織におけるチーム形成の技術を身につけます。

Case Study

参加者の声

コミュニケーションの基本となる部分について講師・他の参加者人からヒントが得られて良かった。
そして、自分の弱点も見えてきた。
今まで、成長とは何かについてあまり考えていなかったことを研修を通じて学ぶことができた。
ビジネスマナー、コミュニケーション、上司、先輩にのホウ・レン・ソウのやり方とか、大変勉強になりました。
又、チーム形成して、チームワークの重要性を感じました。
他の外国人社員の話を聞いて、凄く勉強になりました。
今までのやり方や考え方を見直しして、効率よく仕事をしたいと思います。

プログラム

時間 テーマ 学習内容
午前 オリエンテーション ・講師、参加者自己紹介
・進め方紹介
入社後の振り返り ■生活、コミュニケーション(日本語、非言語)、仕事内容(やりがい、成長、キャリア)、リスク(トラブル経験や不安)について、現状認識・今後の展望について発表
※事前課題レポート
ビジネスコミュニケーション ■よりよい人間関係を築くためのコミュニケーションと提案のテクニック、ホウレンソウ、ケーススタディ
午後 日本企業の組織文化理解とチーム形成 ■日本企業におけるコミュニケーション・合意形成の考え方・技術を理解するとともに、チーム形成における課題やポイントを理解し、チームが活性化し成果を上げるために自分が取るべき行動について考える。

  ロールプレイ
①6つの異なる性格のメンバーが社内プロジェクト(社員旅行企画)を推進
②上記に更に宗教事情を追加し、社内プロジェクト(パーティ企画)を推進
キャリア持論作成 ■人生グラフによる振り返り、仕事の上で大切にする価値観、現在と将来の目標と課題を把握。
今後自社で仕事をし成果をあげていくために必要な考え方、今後自分がとるべき行動について考えキャリア持論を作成する。
※持論シートを作成します
まとめ 振り返りとまとめ

 

入社後フォローアップ研修<持論シリーズ>」をご参照ください。